スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--, -- / スポンサー広告 /
今の気持ちを言葉にできるのは
今だけだ!

公開からおよそ5か月近く経ってしまったけれど、
機会があったので丸ちゃん主演の映画の泥棒役者をみてきました。

コラボ映像のあまりに可愛い丸ちゃんをみて、
コレは見に行かねばと思い立って行ってきたわけです。
(もともと見に行く予定だっただけに、タイミングを呪わずにはいられない。)

演技をする丸ちゃんを見るのは初めてで
演技をしている丸ちゃんはとにかくずっとかわいかった。
可愛いなぁとおもいながら、なるほどこういう演技をする人なんだなぁとインプット。
内容は笑えたりちょっとほろっとしたり。
見に行った劇場がかなりアットホームで笑い声とかが聞こえて
そういうところがとても和やかでよかった。

終わりが近付くにつれ、ようやく思い出す。
泥棒役者の主題歌は応答セヨ/関ジャニ∞だと・・・。
かなり好きな曲で、歌いだしからの順番を覚えていて
丸ちゃん→やすくん→すばるくんで最高なんだよ!と声を大にして言うほど。

というわけで見事にエンドロールでぼろ泣き。
間にはされまれた後日談。
あ、このあと絶対曲に戻るとわかっていても戻った瞬間にも流れる涙。

そして今日は友達とジャムのライブDVDも。
Answerやノスタルジアはもちろんアウトだったんだけれど
個人的にはSorry Sorry Loveのすばるくんの歌声が大好きで
「ここのすばるくんの声が好きなんだ」と言ってはまた泣いた。

ドMだわっていいながらライブDVDを完走したけれど
こうやって泣くことでうまいこと消化できる気もするので結構おすすめです。
いつかは受け入れられるし、涙も出なくなるだろうから
今はいっぱい泣いて泣いて、消化して、
これからの関ジャニ∞さんを楽しみにしていきたい。
スポンサーサイト
19, 2018 / Others / Comment(0)
明日はやってくる
相変わらずの関ジャニ∞愛。
3月にはついにFCにも入って、ベストアルバムもあって、ツアーも。
そんな矢先の出来事が渋谷すばるくんの脱退でした。

心の弱いヲタなのでフライデーの段階から、ずっとそわそわ。
「すばるくんだからないでしょ」という長年のエイターの意見を見てもなんだか落ち着かない。
更新がないやすくん、何も言わない丸ちゃん。
お願いだから「そんなことないわー!」ってネタにしてくれるのをどこかで待っていた。
それなのにネットの記事ばかりどんどん増えていく。
14日には「明日緊急会見が行われるらしい」とまで。
会見するってことは「やめます」か「やめません、○○やります!」のどっちかしかないと思ったけれど
なぜかプラスのことは考えられなかった。

「すばるくんが関ジャニ∞大好きだから」と、
過去の言動を根拠に落ち着いてる人たちをみて思ったのは
そうやって信じられるファンはかっこいいし、そう思わせてくれた関ジャニ∞さんはすごい。
と同時に永遠なんてもんは存在しないのではないかという気持ち。
自身が飽きっぽいので、確かにそのときはそう思っていたしそういったけれど
今は違うということがたくさんあった。
だからすばるくんの心がうつってしまうことも絶対にないとは思いきれなかった。

目が覚めたらFCにお知らせがきていて、嘘みたいな信じたくない文章がそこにはあって。
寝起きのふわふわした頭で読んで、とにかく泣いた。
色々な人の意見をみてもっと泣いて。
会見の動画をみて泣いて。
一時間くらいたって落ち着くかと思ったけどずっとずっと涙が枯れない。

まあそれでもおなかは減るし、仕事にも行くわけで。
仕事に行ったらちゃんと笑えたけれど
ふと一人になった瞬間にはやっぱり涙は止まらなかった。
今も涙は枯れない。

たくさんたくさん泣いて、
だいぶ咀嚼はできたけれど
反射で泣いてしまうのはもうしょうがないなと思う。
今はいっぱい泣いて、いつかあのときはこうだったって笑えるようになりたい。

すばるくんのいた関ジャニ∞が大好きで。
そこからすばるくんがいなくなってしまうことはやっぱり寂しい。
残されたメンバーの気持ちを考えてはどんなに辛いだろうと涙。
それでもすばるくんの気持ちを考えても涙。
うまく消化ができないファンの気持ちを考えても涙。
色々な人がいて、色々なところに感情移入。仕方ないよね。

新しい一歩を踏み出すことはとても怖い。
一緒にいた仲間たちに迷惑をかけることも辛い。
だからといってそこに踏みとどまれという権利は誰にもない。
だってそれはその人の人生だから。
すばるくんに限らず。
仕事でもなんでも。

関ジャニ∞のすばるくん、大好きでした。
直接言葉を伝えてくれて、幸せなファンにしてくれてありがとう。
これからも好きだなぁと思わせてくれるすばるくんでいてください。
16, 2018 / Others / Comment(0)
バースデーブルー
という言葉があるらしい。
(丁度誕生日が近付いていて少しおセンチだったのでなんとなく検索した。)

一年にひとつくらい記事を書きたいと思っていたけれど
結局去年更新できずに今にいたります(:3ぅ )

時間がたって見直したときに
あの時の自分って何が好きだったんだっけとか、何してたんだっけとか
そういうのを思い出すきっかけになるから
こうやって文章に残すのは好きだったりします。

--

昨年(2017年)はというと、久しぶりにヲタクとして人生を全うしてました。
丁度一年前の2月頃から人生で初めてソシャゲというものに触れ、二次元アイドルにはまりました。
自分の特性なんですが、はまると勢いがすごくてまわりもちょっとひくくらい。
でもはまってるときは楽しくて、仕事とか嫌なことがあってもそれがあるから
ちょっと頑張れるそんな存在でした。

Twitterで知り合いになった娘、付き合いとしてはその時でもう2年以上になる子と
二次元アイドルにどはまりして距離を縮めた(?)一年でもありました。
遠距離のお友達だったのでオフ会もしたり。

さらに転機は9月。
別のソシャゲ(未プレイ)の情報も結構把握していてのですが
地元のヲタ友達が別ゲをやっていて、かつ舞台/俳優ヲタの子で
遊んだ時に初めて2.5/次元/舞台を観まして。
そしてついに三次元のイケメンにはまりました( ˘ω˘ )
基本的に財布の紐はゆるいのでBDを買って、ひたすら見続ける。
いや、なんていうかもうそれだけで仕事が頑張れるので本当に安いもんで…。

高校のときからのお友達とここ一年、月に1回以上遊ぶ生活をしてきていて
その友達はちょっと前から関ジャニ∞にはまっていて
私は舞台の話をしたり一緒にBDをみてもらって、
逆に相手に付き合って関ジャニ∞のDVDをみせてもらったりとしているうちに
気がつけば関ジャニ∞にもハマる自分。

12月に入ってからは関ジャニ∞>2.5次元>2次元という状態。
友達がCDやDVDを貸してくれたのが大きなきっかけでした。
アイドルのライブDVDというものは初めて見たのですが
なんていうかすごい。コンテンツとしてめちゃくちゃ楽しめました。
そんなわけで少しずつ別のCD、DVDを借りるようになり(現在進行形)
そのうちの気に入ったものを購入。
今手元には2本の関ジャニ∞BDがある状態に・・・('ω')

一人暮らし開始二年たってようやく録画機器を購入して
最近はテレビばっかりみる生活を送っています。

--

想像もつかないような大きな変化の一年でした。
実は仕事の方でもかなり大きな変化があったのですが(突然上司がやめる)
そういった仕事がしんどい状態になっても、趣味があるから生きてるんだなぁと。
今は落ち着いてしまったけれど、某ソシャゲは一番つらいときに自分を支えてくれていたので
やっぱり大好きなコンテンツで感謝しかありません。

それにしてもまさかジャニーズにはまるなんて思いもしなかったよね。
ちなみに今年に入って2.5次元/舞台の初観劇に行ったり、初ファンレターを書いたりしました。
この歳になってもまだまだ初めてのことばっかりで人生捨てたもんじゃないね。
11, 2018 / Others / Comment(0)
残るもの
ネトゲを辞めて、早いもので一か月とちょっと。

私はネトゲが大好きだけど、私にとってのネトゲはいつも”逃げ”。
「嫌なことがある」「何も考えたくない」
そんなときにいつも逃げる先。
意識的に。
時に無意識で。
そうしていつも救われるのだけど永遠には続かなくて、気がつくと現実に帰ってくる。

あくまで自己分析なので、他人にとってのネトゲがどういうものかはもちろん別。
でも自分の気持ちが強いから
他人の意見の否定はしないけど、理解できないことが多い。

--

いつぶりか風邪を引きました。
声が出ないのは不便なので早く治りたいなぁ。
29, 2016 / Others / Comment(0)
これは自分の話
みてもらいたいではなく自分の記録として。
というわけでご無沙汰しておりました。
黒歴史まっしぐらの振り返り記事などをかいていきます(´-ω-`)

今年度になってからというものの仕事を辞めたいと思うことが増え
ネトゲにのめり込む時間もとっても増えてたし、ひきこもり加速して人に会わなくなりました。
逆にネトゲの人間関係にのめり込んで、楽しいのもあるし時にはむっとしたり、やきもきしたり。

8月になってようやく友達に会い、仕事を辞める気持ちも固まり
そこからひと悶着ありつつなんとか仕事も辞めるめどがたち・・・
順調なネトゲ生活。のはずがなんか楽しくない。
ログインする気は起きないけどネトゲのこと考えてモヤモヤ。

たまたま大学時代から定番のヒーロー君と連絡をとってて話してて
本当に他愛のない話をたくさんしてただけなのに
話し終わったら不思議、すごくすっきりしてた。
すごくさっぱりした気持ちでネトゲはお休みだなって思ったり。
もちろんまたいつか戻っていくのかなーとは思うんだけど・・・(:3ぅ )

世界が変わる。
この感覚がとても懐かしくて、またあの子に救われたなって。
いつもきっかけをくれる。

つまるところただの友達自慢でした。
20, 2016 / Others / Comment(0)
  HOME  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。