スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--, -- / スポンサー広告 /
残るもの
ネトゲを辞めて、早いもので一か月とちょっと。

私はネトゲが大好きだけど、私にとってのネトゲはいつも”逃げ”。
「嫌なことがある」「何も考えたくない」
そんなときにいつも逃げる先。
意識的に。
時に無意識で。
そうしていつも救われるのだけど永遠には続かなくて、気がつくと現実に帰ってくる。

あくまで自己分析なので、他人にとってのネトゲがどういうものかはもちろん別。
でも自分の気持ちが強いから
他人の意見の否定はしないけど、理解できないことが多い。

--

いつぶりか風邪を引きました。
声が出ないのは不便なので早く治りたいなぁ。
スポンサーサイト
29, 2016 / Others / Comment(0)
これは自分の話
みてもらいたいではなく自分の記録として。
というわけでご無沙汰しておりました。
黒歴史まっしぐらの振り返り記事などをかいていきます(´-ω-`)

今年度になってからというものの仕事を辞めたいと思うことが増え
ネトゲにのめり込む時間もとっても増えてたし、ひきこもり加速して人に会わなくなりました。
逆にネトゲの人間関係にのめり込んで、楽しいのもあるし時にはむっとしたり、やきもきしたり。

8月になってようやく友達に会い、仕事を辞める気持ちも固まり
そこからひと悶着ありつつなんとか仕事も辞めるめどがたち・・・
順調なネトゲ生活。のはずがなんか楽しくない。
ログインする気は起きないけどネトゲのこと考えてモヤモヤ。

たまたま大学時代から定番のヒーロー君と連絡をとってて話してて
本当に他愛のない話をたくさんしてただけなのに
話し終わったら不思議、すごくすっきりしてた。
すごくさっぱりした気持ちでネトゲはお休みだなって思ったり。
もちろんまたいつか戻っていくのかなーとは思うんだけど・・・(:3ぅ )

世界が変わる。
この感覚がとても懐かしくて、またあの子に救われたなって。
いつもきっかけをくれる。

つまるところただの友達自慢でした。
20, 2016 / Others / Comment(0)
息をすること
すっかりご無沙汰でした。

誰かがみてるとかみてないとかではなく、自分がいつか見るとき用のブログですが
もう少しまめにかいていきたいものです。
隠せない怠惰_(:3 」∠ )_
以下ダイジェスト。

10月、家を出ました。
憧れ(?)の独り暮らし、料理楽しかったり部屋いじったり。
職場も近くなって、友達も遊びに来て、それなりに満喫。
暇をもてあましFF14をはじめる。

11月から仕事のストレスがたまりはじめる。
仕事のというと語弊、仕事の人間関係。
大人げない大人の態度に少し傷つき、言えなくて辛いのがつづいて。
デザフェスにいったりもしました、かわいいに癒された( ・∇・)

12月、ストレスの話を上司にできてすごし気が楽になる。
仕事のイベントがあったのでかなり忙しくバタバタと過ごす日々。
がっつりプレイで仕事の息抜きをはかるFF14。
年末はお酒で大失敗し、実家で過ごしました。

1月、友達とエオルゼアカフェへ。
FF14がメインの生活に移行しつつ・・・廃人への一歩だろうか・・・。
仕事では新たなババア・・・おばさんにまたもや大人げない態度をされてへこんでるところに
大好きな祖母の入院。
ここ最近では一番つらいできごとでした。
今も休みや夜勤明け様子をみてお見舞いに行く日々。

FF14と祖母、仕事で構成されてるここ最近の生活でした。
29, 2016 / Others / Comment(0)
意味のあること
8月のはじめに”家を出よう”と思い、
そこから部屋の掃除を始め、半ばには漫画も売ったし、持っていくもの以外はすべて捨てた。
私がいた痕跡が残らないようにと思いとにかく捨てて。

8月の終わりに物件を見に行き、
同い年の営業の子が頑張ってたのと早く決めたかったこともあって物件が決めまして。
それから審査やら契約やらがあり、今もいろいろ途中ではあるけれど
10月のはじめに引っ越すことが決まりました。

ダンボール詰めも終わって、電気ガス水道ネットと必要なものも連絡もおわって。
我ながら完璧主義。

今でもなんとなく物件は眺めてしまうんだけれど
時々、地元の方だったらこんなに家賃安くても広いだとか条件いいなだとか思ってしまう。
でもたぶんだけど、それじゃ家を出る意味がきっとない。
職場が近くて、実家が遠い。

私にとって、家を出ることは、きっと大きな転機になるから。
引っ越しブルーになったりもするけど。
今は、そう思っていくしかない。

幸せになれますように。

--

友達だと思ってた子たちからよく雑な扱いを受ける。

誕生日プレゼントを贈る。
送ったよと私は言う。
ありがとう、今日受け取れると思うと返事がくる。
それで終わり。
受け取ってからはなんの言葉もなく。
本当にたいしたものは送ってないけれど、なんの言葉もないものなのかと少し驚く。

手紙を贈るねと言われたことがある。
もちろんそんな手紙だか年賀状は結局届かず。
近いうちに荷物送るねといわれて一か月。
近いうちってなんだろう。

別に何もする気がないのなら最初から口にしなければいいのに。
口にするだけ、自分の評価を下げるだけだよ。
21, 2015 / Others / Comment(0)
あれよあれよと
家を出ることを考え始めて一か月弱。
遊びつつも掃除を着々とすすめ、今や部屋の中もすっからかん。
あとは引っ越すだけ、といっても過言ではないのではというくらいまできたのですが
よく考えなくてもまだ物件を見に行ってませんでした。
でもそろそろ引っ越せるはず・・・。
というわけで、齢23にしてやっとの自立です。

くわえて仕事が充実してたこともあり
前回の日記からあっという間の一か月近くでした。
いろいろがんばるぞー!
27, 2015 / Others / Comment(0)
  HOME  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。