FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--, -- / スポンサー広告 /
僕がいつもそばにいて助けてあげられるとは限らないんだよ
一挙放送で四月は君の嘘をみて
一気に世界に引き込まれてしまった私です。

というわけで、給料日後に原作大人買いしてきました。
アニメ→原作だったので最初は絵慣れないなぁと思ったけど
そんなことおもったの最初だけでした。

アニメでみたとこでも、そうじゃないとこでも読んでたら涙がでました。
うーん、歳をとったんでしょうか・・・笑
必死に生きてて、そういう姿がすごくズシンときます。
この子たち中学生なのに、こんなにも必死なんだよ。
かっこいいよね、ほんと。

公正はかをちゃんに支えられて、導かれて。
でもかをちゃんも公正に生かされてるんだろうなぁ。
既刊ではなんでかをちゃんが公正にこだわるのかとかは描かれてないけど
間違いなく特別に想ってることはわかるし。

フィクションだろうとなんだろうと
漫画とかアニメに刺激を受けるのは素敵なことだなぁと思います。
それにしても言葉のひとつひとつがほんとにいい。
それでいて、突き刺さる。
27, 2015 / Anime / Comment(0)
comment
comment posting














 

trackback URL
http://alith.blog105.fc2.com/tb.php/676-412fc733
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。