スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--, -- / スポンサー広告 /
こうして二度目の春がくる
月1が限界になりつつある私です。
今月は箱根2回行ったり、台湾料理食べ行ったり、研修行ったり、飲み・遊び予定があったりと
なんだかハードな月で、早くも逃げたい・引きこもりたい気持ちでいっぱいです。

あっという間に社会人になって二回目の春がきます。
新人だからという言い訳もいい加減きかなくなってくるわけで
責任増すんだなぁとおもうとますます胃が痛みます。
今年こそちゃんと勉強したいなぁと思う次第で。
とりあえず筋肉のことから始めようかな。

さてさて色々なアニメも終盤に差し掛かって参りました。

四月は君の嘘、原作通りの最終回。
演奏シーンの演出は少し過剰気味ではありましたが
一にも二にも作画が素晴らしかったです。
アニメ四月は君の嘘の世界観がでてたなぁ。
止め絵も、あのタッチのイラストが好きなので、個人的にはありでした。
結末に関しては賛否両論な意見をみかけますが
原作通りというのが一番ではないでしょうか。
かをちゃんには救われて欲しい気持ちもありましたが
救われてしまったらそれはオリジナルで、四月は君の嘘じゃなくなってしまう気が。
というわけでいい終わりでした。たくさん泣いた!

つづいてSHIROBAKO23話。
途中がわりとギャグで進んだ分、最後のシーンが際立ちましたね。
おいちゃんの涙にはうっかりもらい泣きです。
ずかちゃんの台詞がまた、ずかちゃんとリンクしててね・・・。
やっとこ茶沢にも制裁が下されてすっきり。
そして最終話にむけて綺麗におさまりつつ!
働く大人はかっこいい、そんな大人に私もなりたい。
21, 2015 / Anime / Comment(0)
comment
comment posting














 

trackback URL
http://alith.blog105.fc2.com/tb.php/680-460cfeaa
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。